「すっぴんメソッド」その3

紫外線.jpg

「すっぴんメソッド」その3:
シンプルスキンケアで足し算引き算

肌がきれいな女性にスキンケア方法を聞くと、「別に何もしていない」という答えが返ってくることがよくあります。

それは本当なのでしょうか?

実はきれいな肌の人は「別に何もしていない」のではなく「特別なことは何もしていない」だけ。つまり無駄のない効率的なシンプルスキンケアをしているだけなのです。


シンプルスキンケアは、やみくもに無駄を省いてスキンケアをすればいいというわけではありません。
その日の肌の調子に合わせて、「必要なところに必要な分だけプラスして、必要でないところには、その分をマイナスして」お手入れをしてあげることがシンプルスキンケアの大切なポイントになります。
なぜなら、肌は毎日まったく同じ状態ではないからです。
いつもより肌が乾燥していたり、脂っぽかったり、肌が疲れてくすんでいたりと、気温や生理、ストレスや睡眠不足などで肌の状態は毎日変わります。
それに合わせてスキンケアもその都度、調節する必要があります。


大切なのは肌との対話。


やみくもにお手入れするのではなく、自分の肌と会話しながら、肌の調子に合わせて必要ならば足してやる、必要でなければ減らしてやる、プラスしたりマイナスしたりと加減しながら無駄なくお手入れすることが大切です。


これを続けることで、環境や季節に左右されず、トラブルの少ない力強い肌づくりが可能になります。
シンプルなスキンケアで十分になってくれば、もう肌が自活している証拠。あなたが目指す、すっぴん素肌はすぐそこです。



この記事へのコメント